ad

物体検知・警報機能搭載型ミニショベル「後方ガードセンサ」(KK-210020-A)

ad
ad
ad

ミニショベルで作業中に後方で人、障害物を検知すると、警報音とランプ点灯でオペレータと周辺作業者に知らせる装置である

開発会社:株式会社日立建機ティエラ
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は日立ミニショベルの後方を赤外線で人物や障害物を検知すると警報とランプ点灯で知らせる製品であり、従来は安全設備の設置及び監視員の配置であった。本技術の活用により、安全性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

ad
0108交通物流機械及び建設機械NETIS
ad
ad


ad
ad
タイトルとURLをコピーしました