ad

高炉スラグ微粉末高含有コンクリート「スラグリート」(QS-210008-A)

ad
ad
ad

セメントの70%を高炉スラグ微粉末で置換しコンクリート製造時のCO2排出量を約70%削減できる低炭素型コンクリート

開発会社:戸田建設株式会社,西松建設株式会社
区  分:材料
NETIS登録技術
本技術は、コンクリート工に関する技術である。セメントの70%を高炉スラグ微粉末で置換する技術で、従来は、普通ポルトランドセメントで対応していた。本技術の活用により、コンクリート製造時のCO2排出量を削減でき、緻密化による耐久性向上や温度ひび割れにも有効である。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

コメント

タイトルとURLをコピーしました