ad

けい酸塩系表面含浸材を塗布した表面被覆材を用いた表面処理工法《インフララップ》(TH-200005-A)

ad
ad
ad

けい酸塩系表面含浸材を塗布した表面被覆材を湿潤状態のコンクリート面に張付け、反応を促進させる湿潤養生後に撤去する表面処理工法

開発会社:株式会社tsc,株式会社スガワラ
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、けい酸塩系表面含浸材を塗布した表面被覆材にコンクリート面を張付け、水和反応を促進させる湿潤養生後に表面被覆材を撤去する工法で、従来はけい酸塩系表面含浸工法で対応していた。本技術の活用により、コスト縮減が図られ、品質の均一性が向上する。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

コメント

タイトルとURLをコピーしました