ad

立体視覚による分離方法(KT-200157-A)

ad
ad
ad

平面画像の立体認識技術・製品による違法駐停車等交通対策

開発会社:株式会社一心助け
区  分:製品
NETIS登録技術
ラバーポール等の立体認識画像シートを貼付することにより車両や人車両分離や注意喚起を発揮する技術で、 従来は ラバーポールを設置していた。 本技術の活用によりラバーポール設置による破損がなく、 品質の向上・経済性の向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました