ad

ARISライナー工法(非開削管更生工法)(QS-200055-A)

ad
ad
ad

道路及び河川の下に埋設された雨水・排水管を、非開削で改修・改築することを目的とした、管更生工法

開発会社:岡三リビック株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、管更生に関する技術である。ライニング材(熱硬化性樹脂及び管状のポリエステルフェルト)を2層に分けて管内に挿入し、耐震設計に優れた自立管を形成させる。従来は、開削による管布設替えを行っていた。管布設替えと比べ、短期間で安価に施工可能。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました