ad

堤防天端の空気抜孔兼点検孔(QS-200046-A)

ad
ad
ad

堤防の天端被覆コンクリ-ト下面に揚圧力現象によって作用する圧力空気を放出し、堤防内空洞点検孔とできる。

開発会社:日新興業株式会社
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は河川維持工に関する技術である。堤防天端被覆コンクリ-ト下面の水位上昇に伴い堤体内部の圧縮された空気をコンクリ-ト表面外に放出する。河川点検で確認された空洞等は点検孔よりグラウト等を流し込み応急補修も可能である。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました