ad

コンクリートプロテクト工法(KK-200050-A)

ad

 

ad
ad

超速乾性塗膜による耐久防水補強工法

開発会社:スコーピオンジャパン株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、コンクリート表面にポリウレア樹脂を塗布し耐久性・防水性・耐摩耗性を向上させる工法技術であり、従来はエポキシ樹脂とガラスクロスを用いた保護工法(手塗り工法)であった。本技術の活用により経済性、品質、施工性向上、周辺環境影響抑制、工程短縮が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました