ad

吹付受圧板工法 FSCパネル(KT-200077-A)

ad

吹付受圧板と地山補強土工を組み合わせたのり面補強工法

開発会社:公益財団法人鉄道総合技術研究所、日特建設株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、繊維補強モルタルによる吹付受圧板と地山補土工を組み合わせてのり面全体を補修・補強する工法で、従来は地山補強土工やモルタル吹付工で対応していた。本技術の活用により、受圧板設置工程が短縮しロックボルト間隔も広がるので工程短縮と経済性向上が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました