ad

ミドルハンマ工法(低振動・低騒音・低粉塵ダウンザホールハンマ)(QS-200013-A)

ad

ダウンザホールハンマ本体に特殊なファーストケーシングを取り付けるだけで振動、騒音、粉塵を低減できる工法

開発会社:株式会社栄輝
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、場所打ち杭工(ダウンザホールハンマ工)に関する技術である。ハンマ本体に特殊な装置を取り付けるだけで振動、騒音、粉塵を低減する工法で、従来は、一般的なダウンザホールハンマで対応していた。本技術の活用により、周辺環境への負荷を軽減できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました