ad

スリランカ:ワウニア・キリノッチ送電線修復事業

ad
ad
ad

ODA(Vavuniya-Kilinochchi Transmission Line Project)

国名 スリランカ
事業 有償資金協力
課題 資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印 2005年6月
借款契約額 12.78億円

プロジェクト紹介

スリランカでは、北・東部を中心に約26年間続いた内戦が2009年に終結しましたが、内戦により北部の電力関連施設は大きな被害を受けたため、避難民の帰還と定住を進めるための電力設備の復旧が優先課題とされていました。この協力では、ワウニア−キリノッチの送電網・変電所を再建し、北部の電力網を全国送電網に接続することで、北部における安定的な電力供給の実現を図りました。安定的な電力供給により、治安維持・生計向上といった生活改善に貢献した他、医療・教育・行政サービスが改善され、避難民の帰還及び北部の復興を促進しています。

協力地域地図

ワウニア・キリノッチ送電線修復事業の協力地域の地図

事業評価

評価結果

協力現場の写真

 

ワウニア~キリノッチ送電線

キリノッチ変電所:変圧設備

キリノッチ変電所:監視パネル

ワウニア変電所

住宅における配線の例(ムラティブ県)

関連情報

本プロジェクトの他の期・フェーズ

ワウニア・キリノッチ送電線修復事業(2)

関連記事等

スリランカ向け円借款契約の調印

スリランカに対する円借款の供与について

タイトルとURLをコピーしました