ad

スーパー高性能防雪柵 (HR-120009-VR)

ad

従来の防雪柵より視程確保範囲が大幅に広がり、尚且つ従来効果が不十分であった斜風にも対応できるようにした防雪柵

開発会社:株式会社日本パーツセンター、国立大学法人金沢大学
区  分:製品
NETIS登録技術
湾曲形状の防雪柵の背後(風上側)に偏向板を設ける事により、従来より遠方へ飛雪を吹き飛ばす事が可能となった。更に、従来は困難であった45°以下の斜風にも対応できる為、直角~10°までの広範囲の風向きに対して十分な防雪効果が発揮できるようになった。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました