ad

真空吸引圧送浚渫工法(旧:HK-070001-V)

ad

真空発生装置を用いた高含泥浚渫システム

開発会社:株式会社早水組、兼松エンジニアリング株式会社
区  分:工法
NETI登録技術(2018/3/31終了)
特殊吸引機の使用により水底(海洋、河川、湖沼等)の底質を高含泥にて浚渫圧送が可能な為、処分地の余水処理施設及び処分地面積を小さくでき、トータルコストの低減が可能な経済的工法である。また、特殊吸引アタッチメントの使用により浚渫区域での水質の濁りが少ない。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

0904河川砂防及び海岸海洋0905港湾及び空港0910施工計画、施工設備及び積算NETIS
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました