ad

OPTジェット工法( KTK-100011-VE )

ad

低排泥低変位噴射攪拌工法

開発会社:ライト工業株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、高速施工により幅広い改良体径(φ1.3~φ4.2m)を効率的に造成する工法である。その結果、スラリー噴射量が少量となるため低排泥・低変位を実現することができる。本技術の活用により、経済性の向上および工期の短縮が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 
タイトルとURLをコピーしました