ad

タイ 東南アジア地域低炭素・レジリエントな社会構築推進能力向上プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(Project for Capacity Development to accelerate Low Carbon and Resilient Society realization in the Southeast Asia region)

国名 タイ
協力期間 2017年10月~2020年8月
事業 技術協力
課題 環境管理

プロジェクトの紹介

タイでは、国家温室効果ガス管理機構(TGO)を設置し、気候変動緩和策のための能力強化を目指しています。日本はTGO職員の専門知識向上や、TGO傘下の「気候変動国際研修センター(CITC)」の設立および研修運営能力向上の支援を行ってきました。今後CITCが地域の中心的な研修センターとして持続的に役割を果たすためには、実践的な研修コースの開発と国内外の関係機関とのネットワークの構築が緊要です。この協力では、タイ国内および他の東南アジア諸国において、気候変動対策の計画策定・実施を支援する研修を含めたの維持・改良・開発を行います。これにより地域研修センターとして自立発展の確立を図り、「地域のワンストップ研修センター」となるためのTGOの能力向上および気候変動対策の促進に寄与します。

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

 

ODA
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました