寒地土木研究所

0900建設一般

ワイヤロープ式防護柵用自発光デリネーター(KK-210023-A)

ワイヤロープ用防護柵(暫定2車線の車線分離部)へ設置する自発光式視線誘導標。
0900建設一般

衝撃加速度による盛土の品質管理方法 (HK-130011-VR)

衝撃加速度により迅速、簡易、安価に盛土の品質を測定する方法 開発会社: 独立行政法人 土木研究所 寒地土木研究所 区  分: 機械 NETIS登録技術 衝撃加速度による盛土の品質管理方法は、迅速、簡易、安価に道路盛土および河川堤防の...
1203農業土木

大区画水田圃場における地下水位制御システムの高度利用に関する研究

国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 資源保全チーム 北海道は耕地面積が全国の1/4を占め、国内最大の食料供給地域です。農家数が減少する中、担い手へ農地を集積し、生産性の高い農業を実現することが課題となっています。大規模水田地帯では...
ad
タイトルとURLをコピーしました