0910施工計画、施工設備及び積算

0910施工計画、施工設備及び積算

ルーバーフェンスユニット(CG-210020-A)

ルーバーフェンスを一体型のユニット式にした仮設トイレ用の目隠しフェンス。収納、運搬時には折りたたみ、使用時には展開して付属の接続部品によりワンタッチで仮設トイレへの設置ができる。
0910施工計画、施工設備及び積算

工事用安全ルーフ灯(KK-210065-A)

高速道路維持工事における道路運送車両の保安基準に適合した青色点灯(全灯)のみの工事車両用ルーフ灯の製品技術である。
0910施工計画、施工設備及び積算

工事車両退場警報システム「E2Warning」(QS-210049-A)

安全管理に関する技術である。車両退場時に、ミリ波レーダーを活用して移動する車や通行人の検知と位置予測を行い、大型モニタ等でドライバーに注意喚起するシステム。
0910施工計画、施工設備及び積算

建設生産プロセス改善のためのIoTオープンプラットフォーム「ランドログプラットフォーム」(QS-210052-A)

施工管理に関する技術である。クラウドを活用して建設生産プロセス全体のデータを収集し見える化するシステムで、情報共有が容易となるため、省人化が図れ、施工性が向上する。
0910施工計画、施工設備及び積算

パネル式ユニットシステム吊り足場工法「TOBISLIDE(トビスライド)」(KK-210061-A)

軽量で扱いやすく、作業効率と合理性、施工品質が向上した作業床から防護柵(朝顔)まで一体化したパネル式ユニットシステム工法。中小規模鋼橋や横断歩道橋の仮設工事に適用するパネル式ユニットシステム吊り足場であり、経済性・品質・施工性・周辺環境の向上と設置・撤去工程の短縮が期待できる。
0910施工計画、施工設備及び積算

ダンプ進入管理システム(KT-210091-A)

道路上の入場ゲートへのダンプの接近を自動認識し、後続車に注意喚起すると同時に入場ゲートの警備員に知らせる技術で、監視員の省人化に伴い施工性の向上が図れる。
0910施工計画、施工設備及び積算

速効シューター(KT-210093-A)

打設時の落下高を下げるため型枠に設けるコンクリート投入口のシュートを製品化したもので、本技術の活用により製品の取付けだけとなり、施工性の向上が図れる。透明窓からの視認が可能となり、密実なコンクリート充填が図れる。
0910施工計画、施工設備及び積算

VR空間を利用した遠隔現場管理システムに複数人がいつでも遠隔から同時参加できる360°ライブ映像機能を追加

2021-12-20 鹿島建設株式会社,株式会社リコー 鹿島建設株式会社(社長:天野 裕正)と株式会社リコー(社長:山下 良則)は、2021年5月から国土交通省北陸地方整備局発注の大河津分水路新第二床固改築Ⅰ期工事(新潟県長岡市)に...
0910施工計画、施工設備及び積算

Re-Con Zero Evoを用いた余剰生コンクリート再利用技術(KT-210090-A)

ポリマーの吸水性を利用して、残った生コンクリートを砕石状に、硬化前に造粒できる材料。
0910施工計画、施工設備及び積算

スライドフェンスユニット(CG-210019-A)

仮設の車載トイレに取り付けて周囲からトイレの入口を見えなくする簡単に設置でき、移動時にも取り外しが不要な目隠しフェンス。
ad
タイトルとURLをコピーしました