ad

鋼板腐食検査器(KK-220042-A)

ad
ad
ad

「SPEC-01(スペックワン)」検査器は、錆や水中における貝などの付着物があってもケレン処理が不要で鋼板肉厚を検査できる

開発会社:ACTUNI株式会社,岡山大学
区  分:システム
NETIS登録技術
本技術は,磁気を用いた鋼構造物の減肉板厚検査で,従来は超音波で検査されていた.本技術により従来必要とされていた錆や生成物のケレン処理あるいは保護材を取り除く工程が不要になったので,検査工程および費用の大幅な削減と廃棄処理の低減を可能とした.

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました