ad

ワンタッチャブル送り出し工法(KK-220019-A)

ad
ad
ad

次世代クサビ型支柱を利用した、 ワンタッチで吊足場を構築する工法により、作業時間の短縮とコストダウンになる技術

開発会社:株式会社OSK
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は吊足場における送り出し用単管パイプと次世代クサビ型支柱を送り出し架設する吊り足場の工法であり、従来はパイプ吊足場であった。本技術の活用により経済性、品質、安全性、施工性の向上、工程短縮、周辺環境への影響抑制が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました