ad

ICT対応型スラリー揺動撹拌工(WILL-i工法)(QS-210018-A)

ad
ad
ad

ICT施工による施工管理の効率化と独自撹拌機構を用いた中層混合処理工

開発会社:WILL工法協会
区  分:工法
NETIS登録技術
本工法は中層混合処理工に関する技術である。ICTを活用した平面誘導・平面管理により位置出し作業や出来形検査の省力化が可能で、特殊撹拌翼により均一性の高い良質な改良体(最大深度13m)の構築および最大改良深度8mにおいてN値40程度の砂・砂礫地盤への適応が可能である。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました