ad

油圧ショベル用油圧式クイックカプラ(KT-210010-A)

ad
ad
ad

油圧ショベルアーム先端に油圧自動接続式クイックカプラを装着することにより、安全かつスピーディな油圧アタッチメントの交換作業を実現、現場での安全性及び生産性を飛躍的に向上する

開発会社:株式会社小松製作所
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は、油圧ショベルの油圧アタッチメントの交換作業を油圧自動接続式クイックカプラにより運転席から一人で行える、また、従来大ハンマーを用いた交換作業を行っていた複数の作業員が不要となり安全性の向上が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました