ad

クラウド型分電盤システム 『JITAN-SW』(KT-210001-A)

ad
ad
ad

工事現場の仮設分電盤の遠隔操作システム

開発会社:クェスタ株式会社
区  分:システム
NETIS登録技術
本技術は、仮設分電盤の遠隔操作ができる技術で、従来は手動操作で対応していた。本技術の活用により、電源のON/OFFの切り替えを、分電盤に行くことなくPCやiPadから操作可能になるため省力化が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました