ad

枯れにくく走行・歩行しやすい芝生舗装「ハニカムグリーン」(QS-200063-A)

ad
ad
ad

車や人の荷重を分散させて芝生を守る保護材と保水性や透水性に優れる多孔質礫質土壌を使った路面緑化技術

開発会社:株式会社竹中工務店,株式会社竹中土木,株式会社竹中道路,株式会社クレアテラ,不二造園土木株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、路面緑化に関する技術である。公園の駐車場や遊歩道等において、荷重を分散させる保護材と多孔質礫質土を用いた路面緑化技術で、従来は、アスファルト舗装で対応していた。本技術の活用により、枯れにくい芝生舗装が可能となる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

サンプルです

タイトルとURLをコピーしました