ad

ネパール:参加型地方復興プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(The Project on Participatory Rural Recovery)

国名 ネパール
事業 技術協力
課題 都市開発・地域開発
協力期間 2019年9月〜2022年8月

プロジェクト紹介

ネパールでは、2015年4月25日、首都カトマンズ北西約77キロメートル(ゴルカ郡)を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生し、甚大な被害が生じました。震災直後より、JICAはネパール復興庁と協力し、災害発生前よりも災害に強い社会を構築する「Build Back Better」の考えに基づき、首都の位置するカトマンズ盆地の強靭化計画、被害の大きかったゴルカ郡・シンドパルチョーク郡における復興計画づくりやインフラの復旧・再建を支援してきました。この協力では、住民参加型による地域の優先課題の選定や生計回復のためのパイロット事業の実施、震災からの復興を遂げた被災地の地方自治体と住民グループが次の災害に備えるための能力強化を支援します。

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)
ad
0903都市及び地方計画ODA
ad
ad


Follow
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました