ad

マキセル多段積み工法(QS-150013-A)

ad

ジオグリッドを用いた切土のり面対策工法

開発会社:三井化学産資株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、ジオグリッドを用いた円筒状の構造体(マキセル)による切土のり面対策工法で、従来はふとんかご工で対応していた。本技術の活用により、中詰材として発生土を流用でき、中詰材の購入費が低減できるため、経済性の向上が期待できる。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省
タイトルとURLをコピーしました