ad

クレーン作業のAI危険検知システム(KT-230306-A)

ad
ad
ad

AI画像認識とクレーンカメラを使用した吊荷作業安全支援

開発会社:大日本土木株式会社
区  分:システム
NETIS登録技術
本技術は、クレーン作業においてブーム先端カメラ映像をAI解析により危険を検知し、室内モニタ表示と音声で注意喚起する技術である。従来は運転者及び誘導員の目視確認で対応していた。本技術の活用により、目視による安全確認を補完できるため、安全性向上が期待できる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp 国土交通省

ad

0910施工計画、施工設備及び積算NETIS
ad
ad
ad
ad
タイトルとURLをコピーしました