ad

複合地盤補強工法「角ラフト工法」(KT-230157-A)

ad
ad
ad

角型鋼管と地盤の支持力を複合した複合地盤補強工法(ラフト工法)

開発会社:プラン・ドゥ・ソイル株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
本技術は、角型鋼管と地盤の支持力を複合した複合地盤補強工法で、従来は、表層地盤改良工法で対応していた。本技術の活用により、角型鋼管の圧入となり残土が無くなるため、周辺環境への影響抑制が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

ad

0901土質及び基礎NETIS
ad
ad
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました