ad

ブルキナファソ全国低湿地開発計画策定プロジェクト

ad
ad
ad

ODA(Project of study for formulation of national development program of bas-fonds)

国名 ブルキナファソ
協力期間 2017年2月~2019年2月
事業 技術協力
課題 農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

国民の約7割が農村地域で生活しているブルキナファソでは、農業はGDPの28パーセントを占め(世界銀行、2017)、貧困削減に資する経済開発に重要な産業です。一方でサヘル地帯の厳しい気候の下、不安定で少ない雨水をいかに活用していくかが農業開発にとって重要ですが、国土は起伏が小さく、雨水を有効活用するためには、低湿地を農地として開発することが課題です。この協力では、全国レベルの低湿地開発計画を作成することにより、農地開発で重視されている低湿地の戦略的な整備・活用を促進し、同国の農業生産性の向上に寄与します。

事業評価情報

評価結果要約(事前・中間・終了時・事後ほか要約表)

環境社会配慮審査

報告書

(出典:外務省ODAホームページ、JICA)

1203農業土木ODA
ad
ad
Follow
ad
ad
テック・アイ建設技術
タイトルとURLをコピーしました