銅含有亜硝酸還元酵素(CuNIR)

0803資源循環及び環境

生命現象の本質を探る量子構造生物学の挑戦

地球の窒素循環を担う酵素の反応機構を全原子構造決定により解明 2020-02-11    量子科学技術研究開発機構 発表のポイント 窒素循環の鍵酵素の反応部位の全原子構造を世界で初めて高精度で決定 実験(構造情報)と理論...
ad
タイトルとURLをコピーしました