ケーブル引込⽤開口部浸水対策工法

0900建設一般

開口部浸水対策工法(KT-230237-A)

ケーブル引込⽤開⼝部からの漏水・浸水から電気設備を守るため、無収縮モルタル及び⽔膨潤性⽌⽔材を充填し⽌⽔を施す⼯法 開発会社:株式会社土井製作所 区  分:工法 NETIS登録技術 本技術は、建物等のケーブル引込用開口部の浸水対策について、...
ad
タイトルとURLをコピーしました