ad

Re-Con Zero Evoを用いた余剰生コンクリート再利用技術(KT-210090-A)

ad
ad
ad

生コンクリートを砕石状に造粒し、破砕作業を軽減し作業効率を向上させる材料

開発会社:MAPEI S.p.A,有限会社長岡生コンクリート
区  分:材料
NETIS登録技術
本技術はポリマーの吸水性を利用して残ったコンクリートを硬化前に造粒できる材料で、従来は板状に硬化させ破砕処理で対応していた。本技術の活用により破砕作業が短縮され、工程の短縮化及び経済性の向上が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

 

タイトルとURLをコピーしました