ad

老朽化モルタル補修補強「リバイバル工法」(CG-210014-A)

ad
ad
ad

既設モルタルを撤去せずに上部に繊維補強モルタルを吹き付けて補修補強する工法

開発会社:テクノ工業株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術
モルタルにポリプロピレン繊維を混ぜた繊維補強モルタルを使用し、老朽化した既設モルタル面に吹き付けて健全なモルタル法面へと再生復活させる工法である。既設モルタルを剥ぎ取り撤去しないため、産業廃棄物の発生を抑えることができる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました