ad

円形鋼管切梁「Circular Strut」(KT-200003-A)

ad

X(強軸)-Y(弱軸)方向に関わらず断面性能が一定の円形鋼管を用いた切梁

開発会社:株式会社エムオーテック
区  分:製品
NETIS登録技術
本技術は、断面性能が一定の円形鋼管を用いた切梁で、従来は、一般的なH形鋼の切梁で対応していた。本技術の活用により、ロングスパンでも中間(棚)杭を削減でき、土工等の作業効率が上がり、鋼材費用や施工手間等が低減できるため、施工性および経済性の向上が図れる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 https://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました