ad

RASコラム工法(旧:KT-980496-VE)

ad

大口径機械攪拌深層混合工法

開発会社:ライト工業株式会社
区  分:工法
NETIS登録技術(2017/4/20掲載終了)
本技術は軟弱地盤中にセメントスラリーを吐出させ、地盤を強化する技術で従来はスラリー系ではCDM工法、粉体系ではDJM工法で対応していた。本技術の活用により大口径の改良が可能となり工期の短縮と経済性に富み、また、高トルクにより硬質地盤の削孔が可能である。

 

タイトルとURLをコピーしました